1. TOP
  2. 健康・美容コラム
  3. > 健康・美容成分たっぷり!はなびらたけの主成分「βグルカン」

2016/03/17

健康・美容成分たっぷり!
はなびらたけの主成分「βグルカン」

◆主成分「βグルカン」

はなびらたけの主成分はβグルカンです。
βグルカンのグルカンとは、ブドウ糖が沢山つながってできた多糖類の一種です。

はなびらたけ全体の35%以上を占めており、他のキノコと比較しても含有量が豊富です。
自然界でそういった連鎖多糖体は特にキノコ類、海藻類、菌類(パン酵母やビール酵母)、麦などに含まれています。

βグルカンは免疫力を高めるといわれています。
免疫力が弱くなると体外から入ってくるウイルスに対抗できず、 疲れをためやすく、体調を崩したりしてしまいます。

βグルカン

◆女性にうれしい

βグルカンには水溶性と不溶性の2種類があります。
βグルカンは不溶性食物繊維なので、水に溶けたり、消化されたりせずに腸まで届きます。
そして水分を吸収してふくれ腸壁を刺激し、余計なものを排出します。
また、βグルカンは24時間ほど腸内に留まると報告されています。
腸がキレイだと、食べ物の栄養がしっかり吸収され美肌へ近づけます。

◆βグルカンにもいろいろ

βグルカンは大きく分けてβ(1→4)、β(1→6)、β(1→3)の3種類の型があり、 β(1→さ6)には抗ガン作用はあまりないことがわかってきたとともに、 最近の研究で抗ガン作用がある型は「β(1→3)グルカン」であることが明らかにされました。
また、ハナビラタケはアガリスクよりもβグルカンが3倍以上含まれているといわれています。

βグルカン

◆βグルカン以外の栄養素

はなびらたけ=βグルカンとのみと世間では認識されがちですが、
アミノ酸やトレハロース、ビタミンB1、ビタミン B2、ミネラルなどの
健康成分が含まれています。

βグルカン

ページの先頭へ戻る